2.11 さらに学習するために

  • W. S. Cleveland (1993) は、データ分析のための可視化原理の古典的書籍です。出版から20年以上経っていますが、そのアイディアは不朽です。
  • Unwin (2015) は、Rを使ったグラフによるデータ分析の現代的な入門書です。時系列関連のグラフについての情報は多くありませんが、グラフを活用したデータ分析全般について多くの素晴らしい助言を与えてくれます。

参考文献

Cleveland, W. S. (1993). Visualizing data. Hobart Press. [Amazon]
Unwin, A. (2015). Graphical data analysis with R. Chapman; Hall/CRC. [Amazon]